スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい駐輪場、いよいよ!

3月10日、吉祥寺に新しい駐輪場がオープンします(*^_^*)

場所はこちら!
北駐輪場場所
分かりますか??
吉祥寺大通りの北側に位置するところです。
ということで、駐輪場の名前は…


吉祥寺大通り北自転車駐輪場」です。
そのまま~
そして、なが~い(笑)


■北駐輪場のこれまで
2010/10/01
はじめは何にもありませんでした~
北駐輪場3

~2010/1/5
ちょこちょこ写真撮っていたのですが、携帯をなくして消滅(@_@;)
悔しい…

1月7日
かなり大きくなりました!元気そうです。
北駐輪場2

2月3日
いよいよ自立に向けて最後の頑張り!
北駐輪場

こんな感じで来月10日に自立予定です。


実はこの新しい駐輪場は、駐輪場の機能に加えて共同集配場の機能も兼ね備えている天才なのです!
この共同集配場がどの程度機能し、吉祥寺の荷捌き問題を改善してくれるのか大注目です。
しかし期待しすぎると、北駐輪場くんにプレッシャーをかけてしまうので、温かく見守ろうと思います(笑)

ちなみに下の写真がコピス吉祥寺前のいつもの風景(午前11時くらい)
荷さばき
普通にお店もオープンしてる時間なのに、車がぞろぞろ…

これでは確かに「歩いて楽しいまち吉祥寺」ではないですよね~
なかなか難しい問題ですが、こうやって少しずつ改善が図られていることも知っていると、街は生きているんだあ~って感じてしまいます(^^♪

荷捌きに関する知識はほとんどないので、これから勉強したいと思います。
そして自分なりの意見がまとまりましたら、またブログに書いてみようと思います!!



最後に北駐輪場くんの能力紹介!
定期自転車582台(2階:202台 3階:380台)
一時自転車113
定期原付38

定期希望の方は2月14日までに往復はがきを送る必要がありますよ!!
抽選なので注意してくださいね~
※詳しい情報はこちら

それでは!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
にほんブログ村

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



スポンサーサイト

パステルカラーになった吉祥寺サンロード

仮駅舎がどんどん完成してきた吉祥寺駅。
吉祥寺駅

そんな吉祥寺駅正面にあるのが吉祥寺サンロード!!

ひとつ前の代のアーケードから今のデザインに変わったのは2004年春。
そんなサンロードが今度はパステルカラーになりました(^○^)

▼以前のサンロード
白サンロード

▼パステルカラーになったサンロード
サンロード
サンロード2


最初はホントに変な色だな~って思ったけど、いつの間にか見慣れてしまいました(~o~)
でもまだパステルカラーのサンロードを見てない人は、実物を見たらきっと「えっ!?」となると思いますよ~

それから気づいていない方がほとんどだと思いますが、実は駅側の入り口部分に照明を増やしたらしいですよ(@_@;)
ますます明るくなりました!


そう吉祥寺サンロードのポイントは「光」
晴れた日の日中は天井が開いて太陽光が差し込むようになっていたり、夜にはテフロン膜の天井に映像を流したり、LEDで彩りを加えます。

完成した当時は大変話題になったものです(自分の中で…笑)
そんなサンロードの基本データを紹介します。

全長:308.77m
屋根面積:2481.89m²
道路幅員:7.3m
天井高さ:7.43m
最高高さ:15.12m
総工事費:約958,000,000円
本体工事:857,000,000円
カラー舗装工事:83,000,000円
サイン工事:18,000,000円


といった感じです。


設計は株式会社川元明春建築設計事務所で、施工は株式会社日米アートムです。
ちなみに、サンロード同様に吉祥寺を代表する商店街であるダイヤ街も日米アートムが施工しています。

…これだけ書けば、ウィキペディアより情報量は多少多いかな!?(笑)


という感じで、サンロードは昨年オープンしたコピス吉祥寺の効果もあり、少しずつ賑わいを取り戻してきたと思います。
しかし一方で商店街のお店はチェーン店化が進み、吉祥寺に来た人の満足度にはつながっていないように思います。
正直、雨除けのできるきれいな通路になっているような気がします。

▼サンロードの様子
白サンロード2
確かに人はたくさんいますが、道の真ん中にこれだけ人が集中しているというのは、お店を見ながら歩こうという意思はなく、目的の場所に向かって進んでいるだけかもしれません。
少しでも早く、NEXT吉祥寺のコンセプトである「安全で歩いて楽しいまち」になるといいなと思います。
もちろん吉祥寺大好きな身として、その実現に少しでも協力出来たらうれしいです。


それから課題2としては、雨の日と平日の午前中にいかに来てくださる人を増やすかというのも、重要になってくると思います。
ではそもそもなぜ雨の日と平日の午前中はあんなにも人が少ないのか…
それは、吉祥寺を利用する人の居住区までの距離がそんなに離れていないというのが一つあると思います。
つまり京王線沿線の駅or西武新宿線沿線の駅からバスで来る人が多いということで、新宿や渋谷、池袋のように距離の離れた地域から来る人が少ないのです。
これに関しては、いかに近くに住んでいる人を新宿や立川に行かせないようにするかがカギを握っていると思います。
つまり、まちとしての魅力を高めるかということ。

そんな吉祥寺の魅力に大きく関わってくるのもサンロードだと思うので、これからますます期待です(*^_^*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
にほんブログ村

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

南海屋跡地にL-Breath 吉祥寺店!

吉祥寺パルコ横に、11月10日アウトドアスタイルショップのL-Breath(エルブレス)が開店します!

この場所は、7月31日に閉店した家具の南海屋の跡地で、地下1階から6階まであります。
※南海屋に関するブログはこちら

気づいたら、中道通りにあるオッシュマンズや、コピス吉祥寺に開店した石井スポーツなど、アウトドアの店が吉祥寺らしさを形成してきているように思います。
今からエルブレス吉祥寺店の開店が楽しみです(*^_^*)

▼店舗前に貼ってあるポスター
エルブレスポスター

エルブレス看板

▼店舗の外観
エルブレス外観

エルブレスは吉祥寺駅前の平和通り商店街にあります!
この商店街は最近、街灯をLEDに変えてさらに明るくなりました~

今回のこのエルブレス進出で、さらに平和通り商店街に活気が生まれることを期待しています!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
にほんブログ村

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

復活!ダイソー

吉祥寺にザ・ダイソーが復活します!

吉祥寺ファミリープラザビル2階に、ザ・ダイソー吉祥寺サンロード店が9月の下旬に開店します。
以前に、西友吉祥寺店の6階にあったのですが閉店し、ダイヤ街のキャン・ドゥくらいしか、総合的に商品を扱っている100円ショップはありませんでした。
もっとさかのぼれば、五日市街道沿いにもダイソーがあったのですが、現在ではセブンイレブンになっています。

ちなみに今回開店する場所には「プラザ」がありましたが、アトレ吉祥寺店に移転(9月21日オープン)となりました。

ファミリープラザビル1階には、日本最大級の靴専門店である、株式会社チヨダのSHOE・PLAZAが店を構えています。
気づいたんですけど、この建物の名前は「ファミリープラザビル」
以前2階にあったのは「プラザ
1階には「シュー・プラザ
という、プラザばかりのビルだったんですね~


ちなみにプラザの意味は…
■plaza
1、(スペイン都市などの)広場、市場
2、ショッピングセンター
3、(高速道路の)サービスエリア
4、[the P~]映画館
広辞苑より

って意味があるみたいですよ~
どうでもいいですね(笑)

そうそう、シュー・プラザの前は「三浦屋」がありましたね~
その三浦屋も、10月15日に開店するコピス吉祥寺のB1に復活するそうです。

いやー、みんな戻ってきますね(^-^)

9月21日にオープンするアトレ吉祥寺の1階の食品を扱うエリアも「ロンロン市場」という名称でやるそうです!やはり、ロンロンの方が、この周辺に住んでる人には馴染み深く、安心感があるんですよね~

吉祥寺の街はチェーン店化が進み面白みがないと言われますが、チェーン店であってもその街らしさを出すことは可能なのかもしれませんね(●^o^●)
単に「チェーン店=悪」と考えるのではなく、チェーン店も街に溶け込んでもらう!そんな環境づくりが求められているのかもしれません!


個人的に復活してほしいお店は「近鉄百貨店」です(笑)


コノユビトマレ吉祥寺

この夏、「きちじょうじのなつやすみ」というイベントをやっていたのをご存知でしょうか?
泉谷しげるさんをはじめ、多くのアーティストが吉祥寺の夏を盛り上げました

まちづくりを考える上で、こういった「音楽」は地域と人をつなぐきっかけになるのかなと改めて感じた夏でした。
まちづくり=行政の仕事 というのでは、その街の魅力を最大限に発揮することが出来ないように思います。
しかし今でもなお、そういった意識は強いように感じます。

地域には、多くの人が暮らしています。その一人一人が「個」を持っています。
そんな「個」を発揮できる環境を作ること、もしくは調整することが行政の仕事ではないかと個人的に考えています。
多様な「個」を地域で発揮することで、街としての魅力も高まる気がするのです

また、一つ一つの「個」を大切にすることも大切ですが、その「個」の魅力をより高めるために、他の主体との協働によって、魅力向上に励む必要があると思います。

そんな仕組み(環境)が地域として出来あがったとき、その街はより多くの人に刺激を与えることが出来ると思います。

なんだか、話がそれてしまったような感じですが…

▼知り合いの市議会議員さんからもらったチラシ
コノユビトマレ吉祥寺

音楽を通して社会とつながることを目的にした組織を作るそうです。
ぜひ、興味のある方は連絡してみてください。



きちおたLIFE中継!
吉祥寺info
明大生なら「前へ」
FC2プロフ
twitter
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
3503位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
732位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
明治大学130周年記念サイト
三鷹の魅力
トイレに愛を!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。