スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この夏は地域に入ろう!

こんにちは!
今回は、先日行われた地域づくりインターンの会の説明会に関することを中心にカキカキしていきますので、最後まで読んでくださいね(・◇・)ゞ


それではスタートです!!!!


まず説明会を行ったのは早稲田大学西早稲田キャンパス!
5月14日(土)の16時半から55号館第4会議室にて行いました。
このキャンパスは東京メトロ副都心線と直結しているので、初めての人でも迷うことなく来ることができる最高の場所なんです。

ということで、○○人くらいくるかな~とワクワクしていたら、なんと来てくださった方は5人!
(;´Д`)おおおっ

これはやはり事務局の広報不足と言わざるを得ないですね。
そこで広報ができていなかったことを反省し粘り強く広報を続けました。


そして迎えた第2回説明会!
場所は明治大学生田キャンパスでした。
時間は同じく16時半からで、中央校舎0306教室で行いました。
気になる人数は…


13人!


倍以上増えましたが、やはりまだまだですね(T_T)


続けて次の日も説明会を早稲田大学西早稲田キャンパスにて行いましたが、来ていただいた方は11人でした。


なぜあえて説明会参加者の人数を載せたかといいますと、人数云々というよりも、地域づくりインターンの魅力を30人弱の人にしか伝えられなかったことが悔しいからです。
参加した学生の多くが、地域づくりインターン事業をキッカケに、今でも地域と私的なお付き合いを続けているように、この活動自体は大変価値のあるものだと思います。

しかしそのキッカケすらつくることができなかった。

それがやはり悔しいのです。


今年度は新たに4地域が学生を受け入れてくれることになりました。
つまり、地域側では地域づくりインターン事業の意義が浸透し始めているのです。
一方で学生の間では、まだまだこの事業の価値が共有されていないのが実態です。
なんとかこのギャップをなくしていきたい。
そう思うのです。

そしてタイトルにある「この夏は地域に入ろう!」という言葉ですが、地域をまるごと活動のフィールドにできるのは地域づくりインターンの特長であり、強みだと思っています。
興味のある学生は、まず以下のアドレスにご連絡ください!!
説明会は終了しましたが、個別に対応いたします。
intern_official@yahoo.co.jp
スポンサーサイト

【オススメ】食料環境政策学科の学生はぜひ!

明治大学農学部食料環境政策学科の目玉と言えば「ファームステイ研修」です!
農家に泊まり込み、お手伝いを通して農に触れ、農を感じ、農を考える…そんな感じだと思います。
僕も実際にお茶農家にお世話になり、本当に多くのことを学ばせて頂きました。


しかしどこか物足りなさを感じたのも事実でした。
それは、その農家の人としか交流がなかったことが要因だと思います。
僕の場合は静岡県の牧之原市に行かせて頂いたのですが、お世話になった農家の方以外とは一度もお話する機会もなければ、牧之原市内を見ることもありませんでした。

これではモッタイナイですよね(>_<)
私たちは必ずどこかの地域に属し、コミュニティを形成しています。
そうであるならば、「地域の農家」という視点で見るというのも大切だと思うのです。
ファームステイだけでは、「木を見て森を見ず」の状態なのではないでしょうか…


ということで、今回はファームステイは手段の1つとしてありながらも、基本的には「地域に入る」ことを目的にしている「地域づくりインターンの会」を紹介します!

▼今年度のチラシ
地域づくりインターン

受け入れをしてくれている地域側の主体は、行政やまちづくりに関わるNPO法人です。
昨年度は全国9地域が学生を受け入れ、夏休みの2週間から1か月間、各地域で過ごしました。
地域によって、ホームステイをするところもあれば、行政が用意した施設で過ごすところもありますが、期間中に1度はホームステイをしている学生が多いです。

ファームステイとは違って、地域の中に入るというイメージなので、地域のお祭りに参加したり、地域の子どもたちと遊んだり、活動の幅はとても広いです。
もちろん中には農作業のお手伝いをするところもあります。

地域づくりインターンは、ファームステイを経験した人orこれから経験する食料環境政策学科の人には、ぜひオススメしたいです!!!!!!
ということで、今年度は明治大学生田キャンパスでも説明会を開催します(^_^)/

日時は、5月21日(土)16:30開始です!
ただし、まだ教室は決まっていないので、決まり次第公開します。
今月中には新しいHPも完成予定ですので、そちらで確認していただいても大丈夫です!!

それでは食料環境政策学科のみなさんの参加をお待ちしています!!


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

人も星も輝く群馬県高山村

先日、地域づくりインターンの会の関係で群馬県高山村に行ってきましたヽ(^。^)ノ

高山村は群馬県の北西部に位置している村で、沼田市や渋川市、そして地域づくりインターンの会でもお世話になっている、みなかみ町と隣接しています。

まず到着して出会ったのが…
高山村うし
高山村ひつじ
うし、ひつじ、ポニー(?)
とても可愛かったです(*^_^*)



そのあと、村の中にある「アラゴン」という欧州料理の店でご飯を食べました!
村に来てまさか欧州料理を食べるとは思いませんでしたが、本当に美味しかったです!しかも、ここの店からの眺めは最高です!
アラゴン


という感じで、高山村を満喫し高山村役場に向かいました(^○^)
高山村役場

そして、地域づくりインターンの会の説明を村長の荒木さんなどにお話しました。
また、荒木さんからは村のことについてお話をしていただきました。

そのお話を聞いていて、高山村についてもっともっと知りたいと思うようになりました!
絶対にまた行きます!


ということで、最後に話し合いの様子を写真に撮らせて頂きました!
みんなカメラ目線ですが…笑
高山村話し合い


高山村はタイトルにも書いた通り、星がきれいに見える場所のようです。
この日は日帰りだったため、星を見ることはできませんでしたが、村長の荒木さんをはじめ温泉で出会った地域の方などと交流して、人が輝くまちであることを実感しました。


なんとも楽しい1日になりました!


学生団体で力を発揮されているみなさんへ!

もっと、多くの人に伝えたい。


何を伝えたいのか…


それは


地域づくりインターンの会の魅力です。
魅力の中身は、もちろん事業内容もありますが、それだけではありません。
これから、「それだけではない」という部分を中心にブログを通して伝えていけたらと思います。
※事業内容はこちら

また、この魅力を伝えたい対象は、まずは大学生
この会を知っている大学生はほとんどいないはずです。
なぜなら今まで特定の大学にしか広報を行ってきていないからです。

一方で地域づくりやまちづくりに関心のある人(大学生も含めて)には、知っていただいているものと思います。
というのも、「地域づくりインターンの会」と検索すればこんなに多くの記事が出てくるのですから…

NPO法人 人と地域の研究所
アマゾン 「若者と地域をつくる」―地域づくりインターンに学ぶ学生と農山村の協働
福島県川俣町HP
農林水産省HP
季刊まちづくり
オーライニッポン



…この他にもいろいろ出てくるので、ぜひ【地域づくりインターンの会】で検索してみてくださいね(^○^)


上記にもあるように、こんなにも多くの方に評価して頂いている会でありながら、地域にインターン生として派遣される大学生には知られていない。
これでは「もったいない」というより、会として大きな課題であると思っています。


大学生に対して発信をして、この会に参加するかしないかではないのです。
まずは会を知ってもらう、会の活動を知ってもらうことに価値があると思っています。
なぜなら、この会に関わっている人はみんなこの会に対して誇りがあるんですから(^_^)/

誇りがあるから伝えられる。

そう思うのです。


ということで、来年度の地域づくりインターンの会の渉外部長になりました。
本当に伝えたかったのはココかもしれません(笑)


また、今後の活動においては学生団体の方や学生が作るフリーペーパーとも連携を図れたらと考えています。
理由としては
1、地域づくりインターンの会を知ってもらうため
2、様々な形でアクションを起こしている学生同士の交流を図るため
3、お互いの強みを共有し、弱みを補完するため

の3つを勝手に挙げてみました。

そんなこんなで、学生団体で力を発揮しているみなさん、一緒に新たねアクションを起こしましょう!!!!


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



地域づくりインターンの会10周年記念誌

とうとう完成しました!

たびぼうず
地域づくりインターンの会10周年記念誌
たびぼうず表紙

この「たびぼうす」は、インターンの会とはなんだ?という部分を、これまで会に関わってきた人々の生の声をかき集めて、1つの形にしたものです。
インターンの会の一番の特徴は、10年間培ってきた縦横の人と人のつながり、ネットワークであると思っています。

「たびぼうず」より


その中に、この会のOBとして、また2009年度の事務局として言葉を載せていただきました。
たびぼうず中村
見開きで載せていただきました(+o+)


そして地域づくりインターンの会の顧問であり、我らが地域ガバナンス論研究室の小田切徳美先生の言葉ももちろん載っています!
たびぼうず小田切先生


読みたいという方がいらっしゃいましたら、コメントください!
よろしくお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
きちおたLIFE中継!
吉祥寺info
明大生なら「前へ」
FC2プロフ
twitter
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
3726位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
779位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
明治大学130周年記念サイト
三鷹の魅力
トイレに愛を!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。